沙羅初夏の蔵王を跳ぶ
JUGEMテーマ:写真
入梅ながら雨が少ない初夏の蔵王、等々雪のない蔵王シャンツエで高梨沙羅が、ファーストフライトを披露した。 山形市が数億円を掛け整備した、夏冬夜間使用可能なジャンプ台だ。 素晴らしく立派なジャンプ台完成の疲労に高梨沙羅さんが、ゲスト出演した。 男女ジャンパーの皆練習に来てね、北海道程遠くないんだから、蔵王温泉は!いとう屋も学生ジャンプ合宿に応援してます。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 16:46
comments(0), -
共同浴場下湯雪下ろし
 
2月に入っても雪降りが続いたが、ゲレンデには思ったほどの積雪は無い。しかし伊藤屋向かいの下湯の屋根が今シーズンの積雪のバロメーターなのだ、多分1,2m位か?さすがに潰れそうに見えたので、温泉住民のパワーで雪下ろし作業となった。人海戦術で30分程度であっけなく終了!
ゲレンデに運んであげたかったが、無残にも湯川に捨てたのだ、勿体ないと思うのはJINだけか・・浴場は雪の重みで倒壊する恐れがなくなったので心配しないでゆっくり入浴して下さい。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 01:20
comments(0), -
蔵王温泉スキー場2016オープン

巷のTV局のお天気係が大寒波と言って見たと思うと暖冬温暖化と言ってみたり?確かに変な気候になってるのは確かだが、蔵王の山もようやく白くなって美しい霧氷を見せ始めた。去る5日に30cm程積雪があり、全山滑走可能となった。折しもスキー場開きに間に合った。蔵王の雪質にはちょいと及ばないが、皆様の脚の技術で旨く滑って頂きたい。今月下旬にはまともなパウダスノーになってると思う。ちなみにあまり重い雪なので、本館別館の屋根の雪下ろしをやってしまいました!

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 21:53
comments(0), -
紅葉始まる蔵王山系でのスカイトレラン

ツリバナが赤い秋実をつけ 紫のオヤマリンドウ、ドウダンの色づき、クサモミジ、いよいよ秋の気配になってきた。8月前半までの無雨高音、後半は曇り雨、台風の、悪天曇り雨、そんな中9月13日霧小雨の中第2回蔵王山スカイトレイルが開催された。温泉ー熊野お釜ヤク1.5往復で約30キロを3時間少々でゴールした。今年の紅葉はとても美しくなりそうだ。紫のリンドウ、赤実のツリバナ、ドウダンの朱色、色付き始めた地蔵蔵王沢、三宝荒神、今月下旬からの本格的な錦秋蔵王が楽しめそうだ。
乞うご期待!

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 22:54
comments(0), -
盆踊りと竜岩祭

蔵王温泉恒例 の盆踊りが二日間開催されました。JINの私感ですが、花笠踊り不要、ボン踊りだけやってれば、もっと住民も客も集まる!
竜岩祭10周年、会場は二転三転したがうわの台で落ち着いたか?執念で頑張った。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 17:16
comments(0), -
好天の龍山トレック

 昨日、台風一過の好天になり気温が上昇!そん中、恒例の蔵王地区体育振興会主催の初夏のトレック行事が、蔵王龍山ー西蔵王ルートに決め公表したところ、30人近くの応募があり、大団体での
登山となりました。鈴風そよぐどっこ沼を出発し帝釈山系、コエド分岐、ヘラハギ山、竜山山頂で休憩昼食と採りました。山頂からは、東西南北360°素晴らしい光景です。老若男女皆笑顔で楽しんでました。下りは乳母神コースの難コースを下山です、数か所ヒヤヒヤする処がありますが、とてもスリリングで楽しかったとの事でした。スタッフの皆さん大変お疲れさまでした、今度は秋またよろしくお願いします。                                  YAMA−JIN

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 13:31
comments(0), -
蔵王温泉スカイトレール’14
 
イヤー随分涼しくなりました、あっという間に9月!それもお彼岸の入り!随分サボりましてすみません。その間いろんな出来事が蔵王温泉では多々ありました。その中でも春のトレランと同じように今月の14日スカイトレールが開催されました。サロモン主催の国内サーキットの一つです。参加人数はもとよりコース設定がすごいのです。温泉街から蔵王山系を駆け巡るのですから、たまげた者です・我々イントラだって、1泊2日コースでも嫌になるような距離を最速3時間25分でゴールするのですから!おったまげました!!。コースを簡単に紹介しますと蔵王体育館がスタート、フィニッシュです。まず7時スタートして温泉街を駆け巡り杯湖からクロスカントリーコース、竜山ゲレンデ中腹から龍山コエ戸超え難所、帝釈連山を越えどっこ沼、そこから中央高原トレックコース、パラダイスげレンデ、急斜面の唐沢ザンゲ坂、地蔵山頂、熊野岳、お釜を見ながら刈田リフト脇を下山、ライザスキー場、そこから恐ろしい千人沢つり橋そこから一気に中丸山を踏破し熊野岳に戻り、地蔵、パラダイス、どっこ沼、帝釈山コエ戸超えを降りて、竜山ゲレンデ杯湖そして温泉街を通り蔵王体育館でゴール!気が遠くなるような35船魁璽后途中のチェックポイントから連絡が入るのだが、あっと言う間に
地蔵山頂通過!とか連絡が入りしまいには、中丸山通過なんて言っちゃって!スタートしてから2時間なのに!なんて魂げているうちに、10時、3時間経過したら龍山コエ戸超え分岐を通過との連絡が入った。ほんとかよ、信じらんない?もたもたしてたらトップの選手はもうゴール寸前、カメラを持ってゴール寸前の姿を捉えた、196番の選手で、所要時間3時間25分の最速タイム、感動しました。
リタイヤは約10人遅い選手は午後の3時30分ごろでした。10舛離魁璽垢發△蠻澣椣惰爐気鵑盒鉾襦でエントリーしてましたよ。ちなみに登山者との摩擦は無かったようです。以上感激のリポートでした。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 00:55
comments(0), -
こまくさトレック初回悪天!

立て続けの熊野岳ご案内、こまくさトレッキングが始まりました。今度は観光登山で お越しのお客さんの案内です。3日前とは全く反対の強風、ガス、雨のバッドコンディション、それでも倉敷から藤浪様を始め3名のお客様がお申し込みになっておられました。山の装備も完ぺきな陽気なおばさまです。梅雨空の天候の中、R,W乗車し地蔵山頂からスタート、視界は悪いけれど雨混じりの風が吹く・・と同時にお釜熊野まで案内できるか不安がつのる。最悪咲き始めた高山植物観賞で勘弁してもらうつもりで出発した。
地蔵鞍部の雪田地帯は春そのもので、ヒナザクラ、ヨウラクツツジ、ムシトリスミレが咲いていた。コバイケイソウは今年お休み。花の説明など笑いながらのご案内。
いよいよワサ小屋で判断をしなければならない。雨が弱いので、登坂決定、ゆっくりと熊野の稜線に出る。風ガスがすごい。でもお釜の見えるとこまでお連れし、見えるか見えないかの掛けに出る。
ガスで埋まってたお釜が、1分間ほど姿を見せたではないか!喜んだ3人のお客さんは感動し、記念写真を1枚とらさせて頂きました。
そのごじっくりこまくさ鑑賞し、熊野神社で一休み、下山を開始しようと外に出たら、風雨が強まり、
イロハ沼え足早に下山。途中の山の景色や植物の変化を案内しながら、雨にぬれたワタスゲの待つイロハ沼え到着。可愛いい湿原ね!と言ってもらい、大変喜んで頂きました。秋の黄葉も宣伝させて頂きました。おわり。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 16:30
comments(0), -
L's Ski Jump Wold cup 2014

 あれやこれやで、あっという間に1月下旬になりました。ブログの更新もままならず。日にちだけが加算していきます、その間いろんなイベントがありましたが、女子ワールドカップ蔵王大会でしょうか、
また沙羅さんが優勝しました、気象条件が悪く1本づつの2本合計での成績です。今はソチでオリンピ本番前の練習に励んでるでしょう。頑張ってね!

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 13:20
comments(0), -
高湯通りケロリンピック&花笠パエード


1300mるから上の山々は晩秋の趣を呈してる。落葉しダケカンバの白い木肌とナナカマドの赤い実が美しい。
 11月文化の日の昨日と本日、蔵王温泉高湯通りで、秋最後の珍イベントが繰り広げられた(今年初)一つは旨いも のつまみで地酒を飲む。そして山大四面楚歌軍団の花笠パレード、そして面白いのがケロリンピックだ。山大の四面楚歌花笠研究会の学生たち男女16名がストリート花笠を披露、若いだけあってとてもオリジナリティー高いダイナミック迫力のある花笠をおどっていいただいた。
ベラボーメじゃなくブラボーめ!?チョッとギャラリーが少なく勿体ないお披露目となった。
その後イベントの本命ヶロリンピックだ。全国区の家庭常備薬の本命ヶロリンの湯桶を使い、下湯
わきの湯釜からお湯を汲んで溢さないよう運ぶ競技だ。
高湯通りを車両通行止めにして、下湯わきの湯釜から上湯下の霊泉広場のゴールまでヶロリン桶に湯を汲んで、3分以内にこぼさず、何本も張ったロープを潜り量の多い人が優勝となるゲームだ。男女分かれて50人近い参加者で笑い転げた。ゴールした人は買い物ビニールにお湯をこぼしバネ秤で重さを量り順位をつけると云う簡単明瞭な大会です。幼若男女沢山参加者が集まり企画部もホッとしてたようでした。
1回目にしては上出来で次回も企画できそうなイベントだ。次回はぜひ参加して下さい、勝利者粗品が面白かった。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王温泉四季のイベント, 00:46
comments(0), -