スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
二月のツララ樹
はれ上がる日が少なく写真撮影も足が遠のいた2月でもある。風説が続いたわりには樹氷の完成度もあまり高くないようだ。久しぶりに薄日が差したので、案内がてら、スナップをしてみた。樹氷鑑賞の台湾語が飛び交う中、日本のお客さんがなかなか見つからないほどだ。早速地蔵の中腹に逃げ込むと、風の音が唸ってる世界に没頭できる。それなりに白い自然の芸術に包まれる。気分が良い。後1ヵ月位は白銀の世界を見せびらかして頂きたい。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 00:08
comments(0), -
初秋、今季最後の花と春の花実の写真を追加します。

JUGEMテーマ:写真

前回は、モニターしたら葉一枚の写真だけでした。すみません、予定の写真をアップしました。宜しく掘らん下さい。  JIN

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 16:29
comments(0), -
ご無沙汰です、蔵王の初秋になりました

JUGEMテーマ:写真

湖無沙汰になりました。2ヵ月ぶりのブログになりました。JINはSNSに移行しましたので、このブログ更新はサボり気味になりそうです。蔵王の山は、今年最後の花の季節となりました。と同時に最後の輝きの実が美しい季節となってきました。ウメバチソウ、シラネニンジン、ソバナ、オヤマリンドウ、など、群青色オモトの実、タケシマランのミニサクランボ、小さいですが、注意深くトレッキングすると、自然は素晴らしいアートワールドです。 伊藤屋お泊まりのお客様は軽い蔵王自然トレックのお供します。出始めの初物キノコ料理や秋の味覚と伝統の強酸性硫黄温泉でお身体を癒やして下さい。アウトドアパーティーの定番秋味ビールを飲みながらの芋煮会の設営も致します。(オプション)感動の蔵王の秋にご案内いたします。お申し込みは伊藤屋まで   〒990-2301 山形市蔵王温泉21 旅館 湯の宿 伊藤屋 Tell023-694-9027 Fax - -9220

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 11:26
comments(0), -
美しいブナの写真を忘れちゃった
JUGEMテーマ:写真
美しいブナ林の写真を入れ忘れました、塚写真と云う事で見てうやって下さい。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 02:23
comments(0), -
間もなく新緑、山桜満開
JUGEMテーマ:写真
山笑う季節になりました、ようでス。山の木々の新芽は三宝荒神を駆け上り、地蔵だけ(岳)は半分茶色、熊野はまだ、イロハ沼は草花が咲いていないが、サンショーウオがうじゃうじゃ誕生した。どっこ沼の由一大山桜は散ってしまった。蔵王沢の熊野岳を望む山桜、片貝沼の大山桜は美しい、遅い花見は如何?しかし名物蔵王タケノコは、まだ僅少の芽でる。中央のブナは優しい緑になり始めた。ロープウエーは休業中なので山頂を目指すなら歩きで!ガンバッテ・・

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 02:18
comments(0), -
萌黄が蔵王の山を駆け上がる
JUGEMテーマ:写真
蔵王の山々はにわかに活気つき、雪の消えた茶色の地肌が見る見る間に春黄葉の世界に返信し始めた。温泉街を見下ろすと、日ごとに緑がかけ登って行く。片貝沼は雪解け水で満水状態、どっこ沼は桜がまだだが、ブナの芽ぶきを待っている。中央蔵王を見渡せる童志平ではうす紫の桐の花が美しい。また自然ではないが、大枚を掛けて整備した、サマージャンプ用蔵王シャンツエの人工芝の緑も目に鮮やかだ。誰が初フライトするのだろうか、楽しみだ。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 01:41
comments(0), -
蔵王山系の2月

例年なら3月中旬まで見事なモンスターや霧氷源を観賞する事が出来るのだが、今シーズンは あまり芳しくない冬の気候となっている。氷点下14度もなれば+8℃と気温差20℃以上になったのだ。当然雨やみぞれの日もあり、雪はかなり消えうせた。屋根の雪はお陰さまで、1月初めに1回ほど雪下ろしをしただけ!これも昨年に比べればおお助かりだが、温泉街周辺には、雪が見当たらなくなってきている。お山の樹氷も滑落、霧氷もなく茶色の世界。がっくりしてるとまた気温が下がり風雪になり、禁世界が戻る、こんな繰り返しの2月だった。お陰で人の写真もこの世界を御覧アレのフォトがお見せできなかったのだ、どうぞお許しを。できそこない樹氷と地肌や木道が見えて、シャクナゲの葉が露出した映像も御覧くだされ・・・

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 12:30
comments(0), -
週末悪天続きの2月
 
今月2月の週末は、GOOD CONDITIONとはとても言えない天候が続いた。しかし今月末の土日だけは青空が広がった。気温の高低が激しく美しいはずの樹氷や霧氷は何とも取れたり付いたりを繰り返した、そんな中伊藤屋の超常連さんである赤い星軍団(サッポロラガービールをこよなく愛するお客様)代表の山崎さん松本さん達が何度もお越しになって頂いた。この度は3ン年ぶりの来館になった木内さんも、昔取った杵柄を披露なされた。夕食朝食もビールを忘れる事が出来ない、楽しい食事をして頂いている。あの頃のスキーヤーは皆さん雪のスキーよりオザスキー、ウイスキーのアフタースキーが楽しみであったのだ。お帰りの記念写真ですが、4月上旬のように玄関先に殆ど雪のない状態でした、3月に入っても初旬は冬型気圧配置がが残るので、滑走には問題なく滑れると思います。
3月にお越しの際はの晴天時に春スキーを楽しみたいです、是非ご一緒させて下さいね、へたで足手まといにならないようにしますけど・・・

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 11:59
comments(0), -
快晴樹氷絶景!
 
2月に入っても樹氷の完成度は低い!あんなにガス風雪の日々が続いたのに・・しかし待ちに待った快晴の日が来た!カメラが疼いている!しょうがないから昼過ぎに出かけることにした。写真撮影には最良の条件だが、樹氷の完成度はやはり未熟だった。でも天気予報ではまた雪降り降雪が続きその後、気温が上がっていく予報だ。来週は最悪雨天が予測される?とすればこの樹氷なら
いとも簡単に落雪する可能性がある?とすれば絶景を撮影できるのは今日だけでおしまいになるかも・・なんて淋しいことを考えながらトレックしたのがこの写真。まだシーズン半ばなのでまだまだ分からないが、過去には3月のお彼岸荒れで樹氷が復活した時もあったので、神の御加護をお待ちしてます!?

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 01:51
comments(1), -
新春の雪景色

冬型の気圧配置になってはいるものの今シーズンは穏やかな冬と云えそうだ。昨年に比べると積雪量は6分の一程度、季節風も弱く樹氷の完成度も低い。スキー競技会がはじまっているが、積雪がやはり少なくポールを地面に刺す始末だ。これではレースが成立せず、積雪の多いコースを探してのレースとなってる、御覧の写真のように飯豊連峰に朝日があたってるシーンは見事だったが、雪は少ないように見える。中央蔵王の雪景色は遠目に見ては例年の冬景色だが、現場に赴くと積雪量の少なさを実感することになる。蔵王のゲレンデは全山リフト運行となり滑走可能となっているが、大事な愛用スキーやボードの滑走面に傷をつけないよう、十分お気をつけて滑って頂ければと願ってる。

  ☆人気ブログランキングに参加しています。クリックで応援してください。
  人気ブログランキングへ


  蔵王温泉湯の宿 伊藤屋

author:JIN, category:蔵王国定公園の自然, 13:53
comments(0), -